スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | |
あれから1ヶ月
101029_122817.jpg
必殺「すまん寝」。

イサコのワクチンアレルギー騒動(ってほどのもんでもないけど)から、気がつけば早1ヶ月。「コメントへの返信はあらためて・・・」とか言いつつ、完全に放置状態でした。ほんとうにスマン寝。ごめん寝。ゆるして寝。

・・・で、ここ1ヶ月のあいだ何をしてたかっちゅーと ツイッタ 里帰りのための準備をぼつりぼつりやっておったわけですが、この作業に終わりなどないことにようやく気付いた。実際片付けようと思えばどこまででも片付けれるわけですよ。でもまぁとりあえず現状のままでもなんとかならなくはない。

⇒結論:人間、諦めが肝心。

さすがに9ヶ月に入ると腹のデカさも重さも尋常じゃない感じになっており(あと2ヶ月でまだまだ成長するらしいけど!)、うっかり無理をするとすぐさまおなかパツンパツンになるので、里帰りまでの残り2週間は「ま、やれるとこまでやれればいんじゃね?」くらいの気持ちですごそうと思っています。
ま、とりあえずスカさんが一人で3ヶ月弱生活できる程度に片付けと準備しておきゃいいだろ。


そんなようなわけで、1ヶ月ぶりの生存・近況報告でした。


【宣伝】
ミチポケカレンダー
今年もみっちょんさんがミチポケカレンダーを発売するそうです!(去年のミチポケカレンダーについての記事はこちら
もちろんわたしもさっそく注文しましたのことよ!みなさんも売り切れ前に急ぐべし☆



*******************************

以下、1ヶ月も前のコメントへのお返事です・・・(コソッ
 >くめこさま
やっぱ室内飼いだと3種で十分な気がするよねー。わたしは完全にその「大は小をかねる」的発想だったよ。わはは。今回の件ですんげー辛そうなイシャコを目の当たりにしてしまっただけに、「大きければいいってもんじゃない」ってことも学習いたしました。やっぱりリスクを軽く見ちゃいかんね。

>あさきさん
あさきさんとこも3種か〜。年に数回の実家帰りより、年1回の副作用・・・確かにそうかも。一応今回の件で、今後もイサコが5種ワクチンにアレルギー反応を起こす可能性があることがわかったので、次回からはアレルギーを抑える注射を同時に打ってもらえば問題はないらしいんだけどね。でも肉腫の可能性も・・・とか言われちゃうと、やっぱり3種でいいのかなぁと思えてきました。

>リヴさん
何の相談もなしに3種っていうのもある意味すごい(笑)。まぁ一番スタンダードなタイプだから、よっぽど特殊な環境で飼われてない限り、先生のほうからも勧めないのかもねー。「アレルギーを抑える薬を打てば大丈夫!」としか考えてなかったけど、そうだよね。注射される回数が2回に増えちゃうわけだし、イサコにとって嬉しいことではないよね。いろんな猫飼いさんの声を聞くと、やっぱり気付かされることも多くて参考になります!

>まき姉さん
やっぱ親世代はそんな感じだよね。でもワクチン打ってなくて病気に感染しちゃった子が、今度はその病気の媒介者となって病気を広めてるっていうのも現実なので、外飼い猫や脱走壁のある猫はやっぱりきちんとワクチン打ってほしいなぁというのが、同じ猫飼いとしての希望です。まぁ、そういう意識をしっかり浸透させるのは、すごく時間がかかりそうだけどね〜。

>じゃけえさん
ワクチン打ってなくても元気で長生きする子もいる・・・っていうのが、なかなか猫の飼い主にワクチンが浸透しない理由のひとつかもしれないですよね(汗)。でもやっぱり猫を飼うと決めた以上、避妊・去勢と同じくワクチンも飼い主の責任かなぁと思ってしまいます。運よく健康に寿命を全うできればいいですけど、そうじゃなかった場合、他の猫に病気を広げてしまいますもんね。ただ、「うちの子に限って・・・」って思ってしまうのが、人のサガだとも思います。

>totiroさん
ワクチンにアレルギーがあることは知ってたんだけど、まさかイサコが!!?って感じだったよ。完全に他人事だと思ってました・・・いかんいかん。わたしのエゴで家に閉じ込め自由を制限している以上、せめて健康に暮らして欲しいなぁと思うけど、それさえも簡単にはいかないことなんだなぁと思うと、あらためて命を預かることの責任の重さを思い知らされたように感じます。

>みっちょん
どこまでのことをやってあげるか、やったらいいのか、って本当に難しいよね!リスクがないことならどんどんやってあげようって簡単に決めれるけど(あとはお財布との相談ぐらいか?)、リスクも伴うとなると・・・頭ボーーン!ってなりそうになるよ。でもユキサコのことで後悔することは、できる限りゼロにしたい・・・。フィラリアも今年は投薬しました。ちっさいジャーキーみたいのだったから喜んで食べてたよ。義実家がね、ほんっとーーに蚊が多くて、数日間の滞在で人間も刺されまくるんだわ・・・(遠い目

>つきこ。さん
そっか、3年に1回とかそういうペースで5種を打つっていう選択もありか・・・。弱まりつつも残る効果にどれほど期待できるのかわかんないけど、若いうちはそれだけ脱走とかの可能性も高いわけだし、そういう選択もありかもしれないなぁ。やっぱりいろんな人の意見を聞くと、参考になりますわ!
| てきトーーク | comments(3) | |
スポンサーサイト
| - | - | |
そうか…しばらくスカさん1人暮らしになっちゃうのね〜
ウチの弟の嫁が2人目をこの間産んで里帰りしてたんだけど、
今回も1週間もせずに帰って来たらしい。
案外実家ってそんなもんか?なんて思ったりー!

ドッキドキだね〜私も楽しみにしてるんだ〜
| 2010/10/29 | リヴ |
前回 私が変なコメントを入れたせいで気を使わせたみたいで すみませんでした。
前回 変なカミングアウトしたのは 「脱走した時・・・」って書かれてたのを読んで 「脱走 他所の猫と接触 =重病になった」と思い悩む方がいるようなので 今大切な時期に もし脱走してもナーバスになられないように 絶対悪いことが起こる訳ではないですよ、と言いたかったのですが言葉足らずでした。いいかげんな飼い主に そういわれても信憑性ないですが^^;

ユキオ君イサコちゃん しっかり甘えておいてね!
元気に出産されることを祈ってます!
| 2010/10/29 | じゃけえ |
ここに来るたびに
もうそろそろかなぁ♪
まだかなぁ…
もう産まれたかなぁ♪
と、そわそわしてしまう(。・ω・)

カナメさん、お元気?
ユキオくんイサコちゃん元気かな(´エ`*)
| 2010/11/18 | あさき |










ISACO'S VOICE



【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう!

PROFILE

ユキオ ユキオ
2009年春生まれの日本男児。チョビヒゲとかぎしっぽがチャームポイントの白黒はちわれ猫。モンプチ缶を見るとヒーハー!してしまうが、実はとんでもないチキン・ハートの持ち主。

イサコ イサコ
2009年夏生まれのアメリカン。交通事故により右目に白内障を患う可憐な美少女(ブサカワ説あり)。おかーちゃんも手を焼くおてんば娘だが、ときに“猫もビックリ”のどんくささを発揮。

おかーちゃん カナメ
通称おかーちゃん、もしくはおかん。ユキオとの出会いにより突如として猫愛に目覚めたアラサー専業主婦。

おとーちゃん スカさん
通称おとーちゃん、もしくはおとん。動物園の飼育員になるのが夢だった根っからの動物マニア。

キャン太 キャン太郎
通称キャン太。2010年12月、新たにわが家の一員として参入。特技は空気を読むこと。生後9ヶ月にして20パウンドブラザーズにめでたく加入決定!

PR

ミチポケみっちょんさんのステキ企画。
イサコも絶賛参加中。


キジ集会もあるよ。

CATEGORIES

ARCHIVES

SEARCH THIS SITE.

  

COMMENTS

FAVORITE SITE

OTHERS

SPONSORED LINKS