スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | |
ハッスルハッスル
ふんっ
みなぎる躍動感。

キャン太誕生&義実家へのお引っ越し以来、ユキサコを構ってあげる時間が極端に減ってしまったため、最近チッコの粗相をするようになってしまったユキオもしくはイサコ(どっちがしてるかさえわからない……)。
ユキサコには本当に申し訳ないことだけど、どうがんばっても以前のようにベッタリの生活には戻れないので、ちょっこしずつでも遊んであげる時間を作るよう意識的に努力することにしました。おかーちゃんも育児や新しい土地での生活や義両親との同居暮らしに慣れてきて、少し余裕が出てきたしね。

えいやっ
「ゴムゴムの……!(ちがうちがう)」

多少のストレス発散にはなっても、根本的な解決にはなってないような気がするので、あとはキャン太が大きくなって一緒に遊べるようになる日が1日も早く来ることを願うばかりです。ま、それはそれで新しいストレスになるかもしれんわけだけれども(笑)。

こんにゃろ!
野性味はゼロですな。

そんなようなわけで、今日もキャン太が寝ている隙にユキサコ部屋でじゃらしを振り回すおかーちゃんなのでした。


【コメントお返事】
>くめこ
ぞんぶんに萌えるがよい!

>らんこ
全体的に、な!

>愛媛魂
よろこんでもらえてなによりだす!
そんだけ堪能してもらえたら、ナスも本望じゃろうて…
ユキオ兄やんも元気にしとるで!
着地の際に「ドスッ」と猫らしからぬ音を立てますがw
| ねこトーーク | comments(3) | |
ここ、おちつく寝床。
どこにいるでしょーかっ
最近ユキサコ部屋に入ると、イサコの姿が見当たらないことが多い。

にょき
ちょうどドアから入ってきて死角になる位置にこのケージがあるからなんじゃけど、

こっこでーす
「イシャコーイシャコー」って探してるのに返事しないとか、イサコももしや積み木崩し……?!!

イサコを拾ってきたときに、ユキオと隔離するために使ってた小さいケージ(ウサギ用・笑)の底の部分なのですが、捨てるのは惜しいが使い道もないってことで大きいケージの上に乗せておいたところ、いつのまにかイサコの巣になっていたのでした。身が重いお兄やんはここまで上ってこれないので、心置きなくのんびりできるらしいです。


【コメントお返事】
>リヴさん
「人が世話した」ってところが重要です。
わたしはもっぱら枯らすの専門なのでw

>らんこ
正面から見てもカワユスじゃろうがーーー!

>そよさん
この状態のときは、名前を呼んでも
しっぽの先をピロピロと動かすくらいで
返事さえしてくれませんw
| ねこトーーク | comments(3) | |
深窓の令嬢
なに見てるの?
イシャコちゃん、なに見てるの?

「むいむい・・・」
「(あ、むいむいさん……!)」

ユキサコ部屋からはわが家の庭 兼 畑がよく見渡せます。お花が好きなおばーちゃんのおかげで、1年を通していつもきれいな花が咲いているのです(わたしには花の名前すらわからないけど・汗)。
最近のイサコのお気に入りは、部屋の窓からそんなステキなお庭を日がな一日じーーーっと眺めること。日向ぼっこもできて、一石二鳥のようです。


【コメントお返事】
>そよさん
拾ってきたころの写真を見ると、
「詐欺かっ?!」て思うくらい大きくなりましたw
でもまぁ元気でいてくれてるからよしとしよう。うん。
1枚目の写真の体勢。
行き場を失った両足が哀愁を誘うでしょ?ww

>リヴさん
手のひらに乗ってたなんて嘘みたいな大きさですよ!今となっては!!
でも抱っこするとぐーぐー言って喜ぶので、
かーさん頑張っちゃうんですけどね。
腱鞘炎がひとつも良くならないのは
そのせいのような気がするんですけどね。
そしてユキオ氏、かなりの頻度で
にっちもさっちもいかなくなっております……残念な息子です(涙)。
| ねこトーーク | comments(3) | |
ユキオ 2歳
よいこら・・・しょっと
全身から溢るるどんくささ。

昨日5月5日は、キャン太の初節句でありユキオの誕生日でもありました。
拾われて2日目
片方の手のひらに乗っかるくらいちまっこかったユキオ。

およそ生後4週間で道端に捨てられていたユキオ。拾った当初は、ちっさくて薄汚れててヨチヨチで儚い存在だったユキオ。初めて命への責任を自覚した出会いでもありました。
よんだ?
今じゃすっかり大きくなって・・・・(感涙)。

昨年の今頃は、かーさんつわりでゲーロゲロだったためお祝いらしいお祝いを何ひとつしてあげられなかったので、今年はほんのちょっとだけ奮発。
すぺさるごはん
ナチュラルバランスのターキーベースに、モンプチカップのチキン&ツナをトッピング(イシャコも便乗)。

もぐもぐもぐ
おみゃーさんたち、うまいか?

もぐもぐもぐもぐ
(へんじがない・・・一心不乱に食べているようだ)

キャン太のお世話もあって日ごろあまり構ってあげられない分、おやつやモンプチ缶でお茶を濁すことが最近多いけど、文句ひとつ言わずに毎日すりすりゴロゴロ甘えてくるユキオとイサコ。ほんとうにほんとうに愛おしい存在です。おかーちゃんにとっての長男長女は、あんたたちだと思ってるからね!

おめでと!
「お兄やん、おたんじょうびおめでとさん!」

いつまでもいつまでも、元気でそばにいておくれ。ユキオ、2歳のお誕生日おめでとう。


【コメントお返事】
>リヴさん
シャワー室もついてるんだぜ(コソッ
旦那とケンカになったら、ここに篭城しようと思ってる!キリッ
子どもの身近に動物がいるのっていいよね!
キャン太には、おとーちゃんに負けないくらいの動物好きに
育ってもらいたいもんだわぁ。

>くめこ
引越し前はずっとリビングで一緒に生活してたから
寂しくて泣いちゃったりするのかな・・・とか心配してたけど、
鳥さんやむいむいや野良ニャンがいっぱいでむしろイキイキしているユキサコ。
おかーちゃんはちょっこしさみしいぞ!(涙)
ユキオのアレは、江頭2:50と同じアレです。

>そよさん
タワーの上で甘えてごねごねしてるイシャコがかわいすぎる今日この頃ですw
やりすぎると時々タワーから転落するんだけどね!
同居生活、ほんとーーーに嫌だったの(突然カムアウトw)。
でも子はかすがいっていうか、孫はかすがい?みたいな??
暮らしてみる前は想像もできなかったくらいに穏やかで楽しい生活を送っております。
キャン太様様なのです。
| ねこトーーク | comments(2) | |
ここ、おれのうち。
 眺めよーし!
「〜♪」

スカさんの実家で、義両親との同居生活を始めて早2ヶ月。ここでユキサコの暮らしぶりについてもちょっこしご紹介しておきたいと思います。

おとーちゃん、奮発しました。
念願の猫タワー買いました。

諸事情によりユキサコの居住空間はリビングから離れてしまったのですが、何を隠そうユキサコ専用に猫部屋を用意してもらったのであります!

まったり〜
「窓からお花も鳥さんもむいむいも見えて、なかなか快適やねんでー」

今までのように四六時中ユキサコとべったり甘々……というわけにはいかなくなってしまったけれど、無理を言って完全室内飼いを可能にしてもらった結果なので不満はありません。実を言うと、ユキサコの部屋がこの家で一番日当たりのいい部屋だったりするので、キャン太がもう少し大きくなったらこの部屋でユキサコと一緒にぬくぬくまったりすごせたらなぁ〜とか思っていたりします。

なんやあのヒヨコあたま・・・
深窓の令嬢、イシャコ。

それまでユキサコとキャン太の触れ合いは、時々キャン太を抱っこで連れてってユキサコにフンフンしてもらうのが精一杯だけれど、そのうちやつらの3ショットもばっちり撮ってみせるずぇ!


【コメントお返事】
>リヴさん
キャン太の手、めっちゃ肉厚なんでっせ(コソッ
いろんなことが起こりすぎて
いろんなことを考えすぎて
脳みそと心が若干オーバーヒート気味だったけど、
結局のところシンプルに淡々と生きていくことが一番大切なのかもね〜。

>そよさん
肉厚なのは手だけじゃなく、足もなんでっせ(コソッ
まさにそのとおり!で、守りたいものがあるということは
ものすごい幸せな反面ものすごい恐怖と背中合わせでもある
ということに気付かされた今回の震災だったのでした。
でもだからって、恐怖に飲み込まれて
日々のキラキラを見失っちゃいけないってことにも気付けたけどね!
イシャコも登場させてみたよ〜♪
| ねこトーーク | comments(3) | |
カレンダー その2
ここ数日で急激に腹がパツンパツンになり、破裂の恐怖におびえる毎日です(ないない)。

さて、素敵グッズ第2弾のご紹介とまいりましょう。
ネコバカカレンダー
12 Nekobaka Calender 2011!!

春と秋のねこぶー」リヴさん主催(本当にお疲れ様でした!!)による、猫バカ集合企画です。ちゃっかりわたくしも参加させていただいておったのでした。

で、わが家のチキン王子とおてんば姫君が登場しているのがコチラ。
むっはー!
まさかの肉球クローズアップ(笑)。

ほかの参加者の皆様が、愛くるしいネコズの表情をはみ出さんばかりにフレームに収めている中、肉球団子で勝負に出たよこの人!(注:勝負ではないです) しかもユキオに至っては、ほとんど顔写ってないし!!
……それでもいいのです。おかーちゃんは十分すぎるほどユキサコのかわいらしさを知っているので、むしろ肉球ぐらいに抑えておかないとカレンダー見るたびに8月はハァハァしちゃうから。


そんなようなわけで、早くも手元に揃った来年のカレンダー2種。これを飾る日が来るのが待ち遠しくてたまらない今日この頃なのでした。
| ねこトーーク | comments(5) | |
カレンダー その1
里帰り準備に奔走したり、東海地方から実家は四国まで長旅したり、これまでほぼ手付かずだった赤ちゃん用品モロモロを購入しまくったり……と、ダラダラしていたようで案外頑張っていたここ数週間の間に、待ちに待っておった素敵グッズが届いていたので遅ればせながらご紹介。

一つめがコチラ!
ミチポケカレンダー
2010年に引き続き2011年分も購入。ミチポケカレンダー!(みっちょんさんのブログはこちら

そして注目すべきは写真左下。
プレゼント企画のポストイットが当たったのである!!!

うーんとね、くじ引いてくれためえめえさん、アイシテル!!!


抽選タイプのプレゼント企画では必ずと言っていいほどはずれまくる(それはもううっかり呪われた何かを装備してるんじゃないかと思うくらいの確率で)このアテクシが、プレゼントの抽選に当選しただなんてそれだけでも十分小躍りしておったわけですが、届いたカレンダーを ニヨニヨ 満足げに眺めておったところ、さらに衝撃の事実を発見。

こちら4月のイラスト。
じゃん!
こりゃあまっことかわゆらしき猫ちゃんが大集合でございま……

じゃじゃん!!
す!


・・・まさかのユキオデター!!!(思わずフォントも拡大しちゃうってもんよ)


えっとね、みっちょんからちょっと早めの出産祝いだそうですよ(笑)。プリチーなちょび髭も、穴があきそうなくらいこちらをガン見しているそのカメラ目線も、何もかもがまさしくユキオそのもの!
ちなみにユキオの手前にいるアメショは、わたしの中でイサコ認定されております(勝手に)。みっちょんが「これはミンミです!」って言い張ったとしてもすでに修正不可。ああ、なんて素晴らしき4月イラスト!(注:ほかの月も言うまでも無くものごっつ素敵なイラストばかりです)


そんなようなわけで、ご紹介がすっかり遅くなってしまったミチポケカレンダーですが、奇跡的にまだ在庫はあるもよう!みなさんも2011年をオサレにゃんこのイラスト(ユキオ含む)に見つめられながら過ごすべく、今すぐyorimichiにれっつらごー!
ミチポケカレンダー 絶賛発売ちう!
| ねこトーーク | comments(8) | |
すっかり回復
100924_194338.jpg
「うち、もうすっかり元気やでー・・・プスー」 「そりゃよかったでつ・・・プッスー」

たくさんのコメントありがとうございました!
やっぱり皆さん3種が多いようですね。うちも次回から考え直そうかなぁ?ムムー

コメントへの返信は、また後ほどゆっくりさせていただきたいと思います。とりあえず、イサコ回復のご報告まで☆皆さんご心配いただきありがとうございました!!!
| ねこトーーク | comments(2) | |
イサコ、まさかの副作用
100929_110254.jpg
「びっくりしたわー、もう」

月曜日の午前中にワクチン接種を受けたユキサコでしたが、丸1日経ってもイサコがぐったりしたままごはんも食べず、体も熱いし息も荒い……ということで、昨晩急遽動物病院へ連絡。「ワクチンに対するアレルギー反応(正確にはちょっと違うらしいけど)でしょう」ということで、あわててもう一本おちゅうさしてもらってきたのでした。
今朝にはかなり元気になって、ごはんもいつもより少ないながらもちゃんと食べたし、あいかわらず寝てばっかりいるけれど“手負いの獣”みたいな寝姿勢ではなくなったので、もう大丈夫そうです。あービックリした!


以下は、猫のワクチンに関する小難しい話になるのでたたみますー。
続きを読む >>
| ねこトーーク | comments(8) | |
おちゅうさ
100927_163353.jpg
「今日はうち頑張ったんやで・・・むにゃむにゃ」 「ぷっすー・・・」

本日は、ユキサコそろってワクチンの注射を受けてきました。イサコは前回のワクチン注射からまだ1年経ってないけど、そのころにはおかーちゃんの腹の中のものが表に出てきててんやわんやしている予定なので、ちょいと早めではありますが今日お兄やんと共にチクッとな。
今はふたりともよーーっく寝ております。

病院の診察室では毎度それなりにジタバタしてくれるふたりなのに(ユキオは今日10回くらいシャーシャーゆうてた)、キャリーバッグに入ることにはあまり抵抗がないことについて、おかーちゃんは喜ぶべきかいなかものすごく迷うよ。
| ねこトーーク | comments(4) | |

ISACO'S VOICE



【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう!

PROFILE

ユキオ ユキオ
2009年春生まれの日本男児。チョビヒゲとかぎしっぽがチャームポイントの白黒はちわれ猫。モンプチ缶を見るとヒーハー!してしまうが、実はとんでもないチキン・ハートの持ち主。

イサコ イサコ
2009年夏生まれのアメリカン。交通事故により右目に白内障を患う可憐な美少女(ブサカワ説あり)。おかーちゃんも手を焼くおてんば娘だが、ときに“猫もビックリ”のどんくささを発揮。

おかーちゃん カナメ
通称おかーちゃん、もしくはおかん。ユキオとの出会いにより突如として猫愛に目覚めたアラサー専業主婦。

おとーちゃん スカさん
通称おとーちゃん、もしくはおとん。動物園の飼育員になるのが夢だった根っからの動物マニア。

キャン太 キャン太郎
通称キャン太。2010年12月、新たにわが家の一員として参入。特技は空気を読むこと。生後9ヶ月にして20パウンドブラザーズにめでたく加入決定!

PR

ミチポケみっちょんさんのステキ企画。
イサコも絶賛参加中。


キジ集会もあるよ。

CATEGORIES

ARCHIVES

SEARCH THIS SITE.

  

COMMENTS

FAVORITE SITE

OTHERS

SPONSORED LINKS