スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | |
イシャコがんばれ

うぇえーい!

キャン太にまとわりつきたがるユキオに比べて、イシャコさんはわりかしドライ。触られて怒ったりこそしないものの、基本キャン太の手の届かないところで息をひそめているか、でーら迷惑そうな顔して渋々触らせている感じです。
がんばれ、おねーたん!!
| ねことぼっちゃん | comments(2) | |
これはいいまくら

あったかくってモフモフで、この枕 よー寝れそうやわぁ


今年も仲良し兄妹です。

せっかくあいぽんにしたので、いろいろ試してみております。一番楽チンな更新スタイルを模索中(笑)。
しかしジュゲムのアプリの使いにくさは異常だのう……
| ねこトーーク | comments(0) | |
新年のご挨拶(今更)

とっくに明けてますが 一応おめでとうございます。

見事な放置プレイから、華麗なるカムバックであります。みなさまいかがお過ごしでしょうか?
昨年は、初めての育児やら慣れない土地への引っ越しやら同居生活のスタートやら、必要以上にリア充な一年をおくることができました。…が、その一方、放置も甚だしいこのブログの存在が心に引っかかり続けた一年でもありました(汗)。

相変わらずマメな更新を実現するにはほど遠い、地味に慌ただしい生活を送っておりますが、年末に念願のあいぽんデビューを果たしたこともあり、ぼちぼちユキサコの近況をご報告できたらと思っています。


気長に待っとってな〜
| お知らせとか | comments(0) | |
長男たるもの
みなさまたいへんご無沙汰しt(ry
月イチ更新さえもままならぬほど、ハードな主婦業&母業やってます!……嘘です。ついった生活にどっぷり浸かっております(汗)。

そんなようなわけで、昨年末にわが家に飛び入り加入したキャン太も早9ヶ月。諸事情によりユキサコとは少し距離を置いた生活をおくっていますが、今のところ着々とケモノ大好きっ子に成長しつつあります。そんな彼の最近のマイブームは、歩行器に乗って室内飼いしてる柴犬のじーさんを追い掛け回すことです!キリッ
そしてユキサコはというと、指間炎を再発してみたり潜血尿でかーちゃんをハラハラさせたりしれっと体重増えてたり……とまぁチョコチョコやらかしてはくれていますが、おおむね元気に過ごしてくれています。

ということで、


ユキサコとキャン太のふれあいタイム、大幅増量に決定。


これまでにもちょくちょく対面させてはきたのですが、ダイレクトにふれあわさせるとなるとこちらにもいろいろと準備が必要で(主に心の)。ようやく最近になって、時間の暇をみつけては直接対決 ふれあう時間を設けるようになりました。
で、今日はおさしんも撮ってみた。



☆注目ポイント☆
 ・めっさうれしそうなキャン太(でらカワユス)
 ・むんずと鷲づかみにされているユキオの腹肉(ごっそり毛も抜ける)
 ・あくまでマイペースを貫き通すお嬢さん(イシャコでらカワユス)

……まぁ、長男はいろいろと大変デスネということで。


【コメントお返事】
>リヴさん
あいかわらず療法食にロイカナのライトを混ぜる方法でやってます。
だって療法食高いんですもの!(涙)
前は食べるのがとろいイサコのごはんをユキオが盗み食いしないよう見張ってたけど、
今では隙あらばユキオの療法食をかっさらおうとするイサコを阻止すべく
かーちゃんがにらみを利かせておるよ(どっちにしろつきっきり……orz)

>くめこ
わが家も完全療法食にしようかな……って高いわ!
ひきニートは猫共の食事をしっかり見張っておくのがお似合いなのさ(涙
| ねことぼっちゃん | comments(2) | |
まだまだ経過観察

でろーーん。

気がつけば前回の更新からすでに1ヶ月以上経っているという驚愕の事実。時の流れとは無常なものですね(おかーちゃんがズボラなだけ…だなんて信じない絶対!キリッ)。

さて、前回「ユキオの指間炎とストラバイトの経過についてあらためてご報告しちゃうYO!」とか言いつつ全力で放置しておったわけですが(ご心配くださった方がいたら本当に申し訳ない…汗)、まず指間炎。すっかり完治いたしました!



皮膚が赤く炎症を起こして茶色いフケみたいのが溜まり一部脱毛していたのですが、すっかり元通りになりました。指間炎は一度発症すると繰り返し再発して完治しにくい、とも聞いていたのですが、今のところ再発する様子もなくきれいな状態を保っています。ああ、かーちゃんがこよなく愛するおピンク肉球と真っ白いふわふわの絶妙なコントラスト…!

そして同じく回復の兆しをみせておりましたストラバイト。本日の検査で潜血反応出ちゃった(涙)。

結晶自体は検出されなかったので、今の状態がギリギリのラインなのかも…ということみたいです。
食後アルカリ尿になっている状態では結晶が発生し膀胱を傷つけている(そのため潜血反応が出た)けど、数時間たって尿が酸性化した時点で結晶は溶解し、尿検査では不検出となる――という可能性があることを先生に説明されました。

「通常食:療法食=3:1」のときはいい結果が出たので、比率を1:1にしての再検査だったのですが、また3:1に戻すことになりました。あと、潜血反応もあったので抗生剤を1週間。ぬーーん。療法食を完全に卒業するのは難しそうな気配です。
ユキオは通常のカリカリのほうが好きなので、療法食の比率を下げられる限界を模索するつもりでしたが、療法食でも食べてくれないわけではないし、いっそ完全に療法食にしてしまったほうがいろいろと好都合なのかな…と考えたりもします。イサコは療法食のが好きみたいだしw


「お兄やんのカリカリ……ウマウマ……グー」

そんなようなわけで、まだまだユキオの病院通いは続きそうです(通ってるのはおかーちゃんだけだけど!)。ちなみに定期的な検査は受けてますが、ユキオ自身はいたって元気に過ごしておりますので、みなさまどうぞご心配なく!


【コメントお返事】
>リヴさん
ちょびヒゲと目ぢからの貫禄から誤解されがちですが、
ユキオは稀代のデリケートボーイですw

>くめこ
かいかいは治ったんで、かーちゃん油断したわ・・・反省(涙

>そよさん
なかなかスッキリと完治しないものです・・・orz
まぁ気長にお付き合いしていくしかないかなぁと思ってます。
ダイエットも同時進行で進めてかなあかんのかもなぁ・・・
| ねこトーーク | comments(2) | |

ISACO'S VOICE



【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう!

PROFILE

ユキオ ユキオ
2009年春生まれの日本男児。チョビヒゲとかぎしっぽがチャームポイントの白黒はちわれ猫。モンプチ缶を見るとヒーハー!してしまうが、実はとんでもないチキン・ハートの持ち主。

イサコ イサコ
2009年夏生まれのアメリカン。交通事故により右目に白内障を患う可憐な美少女(ブサカワ説あり)。おかーちゃんも手を焼くおてんば娘だが、ときに“猫もビックリ”のどんくささを発揮。

おかーちゃん カナメ
通称おかーちゃん、もしくはおかん。ユキオとの出会いにより突如として猫愛に目覚めたアラサー専業主婦。

おとーちゃん スカさん
通称おとーちゃん、もしくはおとん。動物園の飼育員になるのが夢だった根っからの動物マニア。

キャン太 キャン太郎
通称キャン太。2010年12月、新たにわが家の一員として参入。特技は空気を読むこと。生後9ヶ月にして20パウンドブラザーズにめでたく加入決定!

PR

ミチポケみっちょんさんのステキ企画。
イサコも絶賛参加中。


キジ集会もあるよ。

CATEGORIES

ARCHIVES

SEARCH THIS SITE.

  

COMMENTS

FAVORITE SITE

OTHERS

SPONSORED LINKS