スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | |
ユキオ、療養中
ユキオとイサコ
……全然療養になってない。

ふたりを一緒にしておくと、心身ともにダメージを負ったユキオにむかってイサコが全力で飛びかかっていくのです。なんだ?日頃のうっぷん晴らしか??
しかたがないので、ユキオをケージに隔離中。いつもなら「出せー出せー」と激しく抵抗するユキオが、大人しく寝床に入ってしまうのもなんだか調子狂う。食欲もあるし傷口も腫れがひいてきた。カラーが外れて元通り自由に動けるようになれば、すぐにでも元気になってくれるかな?

ユキオ
こんな元気のない背中は、あまり見ていたくないものです。

せっかく帰ってきた遊び相手が本調子でないため、このひともだいぶ暇を持て余している様子。
イサコ
「なんや、あのくらいの猫パンチでぴーぴー言うてからに……」

スカさんもユキオの様子が気になるのか、メールで具合をたずねてきます。ユキオ、あんたが元気になるのを家族みんなが待ってるよ!


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 猫ブログへ
一日も早い、ユキオの回復を祈って。
| ねこトーーク | comments(2) | |
ユキオ、帰還する
イサコ
「うち、もっとじゃらしてほしいねん!」

朝からノリノリのイサコ嬢。寝ている時以外、ずーっとわたしの後をついて「あそべあそべ」と催促してくるのが嬉しかったりちょいウザかったり。お嬢さん、そんなに足元にまとわりついているといつかわたしに踏まれますわよ!

イサコ
「やっぱりにーちゃんやないと、イマイチ遊び足りひんねん」

イサコのしつこさ粘り強さを上回る、ユキオのイサコ構い倒しっぷりに改めて感嘆する。
本日午後にはユキオも晴れて退院。清々してる風なそぶりで実は案外寂しがってるイサコのためにも、ちょっと早めにお迎えに行くことに。……実はわたしが一番落ち着かなかったなんてことは、恥ずかしくて大きな声では言えない。


そして、ユキオ帰宅。

ユキオ
「ただいまでつ……」

無駄に春色なエリザベスカラーが哀愁を誘うのはなぜだろう。家に帰ってからもずっと、カラーがあちこちにひっかかって動きにくそうにしていて、ものすごく心苦しい。でもこれはずしちゃうと、あんた傷口をせっせと舐め舐めしちゃうからね。先生にもらったお薬がなくなるまでは、しばらくこれで我慢してね。

病院には他にもわんこやにゃんこが入院していたようなのだけど、自分以外の動物がめっちゃ怖い(イサコは最近受け入れたばかり)ユキオにとって、わたしの想像以上に辛く心細い2日間だったに違いない。
迎えに行ったわたしを見るなり、ニャーオニャーオと鳴き出したユキオを見て、
「ずーっとウーウー唸ってたんですけどねぇ。お母さんを見つけたらこんなに甘えちゃって」
と、先生が言った。ごめんよユキオ。今日からはまた、毎日ずっといっしょにいるからね。


で、イサコ嬢の反応はと言うと。
ユキオとイサコ
「なぁなぁ。にいちゃん、なに一人でおもろいもん付けとんの?」

そっとしておいてほしいらしいユキオに、イサコの方からちょっかい出しまくり。仕方がないのでユキオは現在、ケージの中で休み中です。やっと落ち着いて寝られたかな?


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 猫ブログへ
早くユキオに元気になってほしいと心から願う、おかーちゃんとイサコです(スカさん出張中)。
| ねこトーーク | comments(0) | |
ユキオ、大人の階段上り中
ユキオ
昨日のユキオさん。「……なんでつか?」

ユキオ
「くわっぱ!」。明日の自分の運命など、知る由もなく。


ユキオは昨夜からお留守です。本日、去勢の手術をうけています。迎えに行くのは明日の午後。昨日の夜、病院に預けに行ったとき「いったい何がどうしたというのでつか?」という顔でわたしを見送っていたユキオ。ちょっと涙が出そうになったのは、ここだけの話。

そんなようなわけで、本日はこのひとが悠々自適。
イサコ
「しつこいのがおらへんから、めっちゃのびのびできるねん」

いつもユキオに追い回され、撫で繰りまわされているイサコ嬢にとっては、つかの間の安らかな時間のようです。さっきからずっと爆睡。
続きを読む >>
| ねこトーーク | comments(3) | |
仕切り直し
ユキオとイサコ
とてつもなく心癒される光景。


ほんのひと月ほど前に「はちわれ。」というタイトルで猫ばかブログを立ち上げたばかりなのですが、その矢先にまたしても仔猫を拾う(1匹目の猫、ユキオも拾い猫)というミラクルが起こり、なんだかんだでブログの更新はうやむやに。最近になってようやく落ち着いてきたのでブログを再開することにしたわけですが、「はちわれ。」じゃまずいんじゃないの?と。2匹目は明らかにはちわれてませんけど?と。

というわけで、仕切り直しも兼ねてブログタイトルを変更。当初仮名であった猫の名前も、普段の呼び名に戻すことにしました。いろいろ神経質になっていたわけですが、そこまで心配しなきゃならんほどたくさんの人に見てもらってるわけでもないという驚愕の事実にようやく気付いたわけだ(遅)。これからは妄想で作り上げた読者の目を気にすることなく、初心に返って思う存分ニャンズへの愛を書き散らしていこうと思います。

今日からスタート「ねこのうち。」。どうぞよしなに。


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 猫ブログへ
それでもやっぱりランキングには参加していたい乙女心。
| お知らせとか | comments(0) | |

ISACO'S VOICE



【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう!

PROFILE

ユキオ ユキオ
2009年春生まれの日本男児。チョビヒゲとかぎしっぽがチャームポイントの白黒はちわれ猫。モンプチ缶を見るとヒーハー!してしまうが、実はとんでもないチキン・ハートの持ち主。

イサコ イサコ
2009年夏生まれのアメリカン。交通事故により右目に白内障を患う可憐な美少女(ブサカワ説あり)。おかーちゃんも手を焼くおてんば娘だが、ときに“猫もビックリ”のどんくささを発揮。

おかーちゃん カナメ
通称おかーちゃん、もしくはおかん。ユキオとの出会いにより突如として猫愛に目覚めたアラサー専業主婦。

おとーちゃん スカさん
通称おとーちゃん、もしくはおとん。動物園の飼育員になるのが夢だった根っからの動物マニア。

キャン太 キャン太郎
通称キャン太。2010年12月、新たにわが家の一員として参入。特技は空気を読むこと。生後9ヶ月にして20パウンドブラザーズにめでたく加入決定!

PR

ミチポケみっちょんさんのステキ企画。
イサコも絶賛参加中。


キジ集会もあるよ。

CATEGORIES

ARCHIVES

SEARCH THIS SITE.

  

COMMENTS

FAVORITE SITE

OTHERS

SPONSORED LINKS