スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | |
ここ、おちつく寝床。
どこにいるでしょーかっ
最近ユキサコ部屋に入ると、イサコの姿が見当たらないことが多い。

にょき
ちょうどドアから入ってきて死角になる位置にこのケージがあるからなんじゃけど、

こっこでーす
「イシャコーイシャコー」って探してるのに返事しないとか、イサコももしや積み木崩し……?!!

イサコを拾ってきたときに、ユキオと隔離するために使ってた小さいケージ(ウサギ用・笑)の底の部分なのですが、捨てるのは惜しいが使い道もないってことで大きいケージの上に乗せておいたところ、いつのまにかイサコの巣になっていたのでした。身が重いお兄やんはここまで上ってこれないので、心置きなくのんびりできるらしいです。


【コメントお返事】
>リヴさん
「人が世話した」ってところが重要です。
わたしはもっぱら枯らすの専門なのでw

>らんこ
正面から見てもカワユスじゃろうがーーー!

>そよさん
この状態のときは、名前を呼んでも
しっぽの先をピロピロと動かすくらいで
返事さえしてくれませんw
| ねこトーーク | comments(3) | |
深窓の令嬢
なに見てるの?
イシャコちゃん、なに見てるの?

「むいむい・・・」
「(あ、むいむいさん……!)」

ユキサコ部屋からはわが家の庭 兼 畑がよく見渡せます。お花が好きなおばーちゃんのおかげで、1年を通していつもきれいな花が咲いているのです(わたしには花の名前すらわからないけど・汗)。
最近のイサコのお気に入りは、部屋の窓からそんなステキなお庭を日がな一日じーーーっと眺めること。日向ぼっこもできて、一石二鳥のようです。


【コメントお返事】
>そよさん
拾ってきたころの写真を見ると、
「詐欺かっ?!」て思うくらい大きくなりましたw
でもまぁ元気でいてくれてるからよしとしよう。うん。
1枚目の写真の体勢。
行き場を失った両足が哀愁を誘うでしょ?ww

>リヴさん
手のひらに乗ってたなんて嘘みたいな大きさですよ!今となっては!!
でも抱っこするとぐーぐー言って喜ぶので、
かーさん頑張っちゃうんですけどね。
腱鞘炎がひとつも良くならないのは
そのせいのような気がするんですけどね。
そしてユキオ氏、かなりの頻度で
にっちもさっちもいかなくなっております……残念な息子です(涙)。
| ねこトーーク | comments(3) | |
ユキオ 2歳
よいこら・・・しょっと
全身から溢るるどんくささ。

昨日5月5日は、キャン太の初節句でありユキオの誕生日でもありました。
拾われて2日目
片方の手のひらに乗っかるくらいちまっこかったユキオ。

およそ生後4週間で道端に捨てられていたユキオ。拾った当初は、ちっさくて薄汚れててヨチヨチで儚い存在だったユキオ。初めて命への責任を自覚した出会いでもありました。
よんだ?
今じゃすっかり大きくなって・・・・(感涙)。

昨年の今頃は、かーさんつわりでゲーロゲロだったためお祝いらしいお祝いを何ひとつしてあげられなかったので、今年はほんのちょっとだけ奮発。
すぺさるごはん
ナチュラルバランスのターキーベースに、モンプチカップのチキン&ツナをトッピング(イシャコも便乗)。

もぐもぐもぐ
おみゃーさんたち、うまいか?

もぐもぐもぐもぐ
(へんじがない・・・一心不乱に食べているようだ)

キャン太のお世話もあって日ごろあまり構ってあげられない分、おやつやモンプチ缶でお茶を濁すことが最近多いけど、文句ひとつ言わずに毎日すりすりゴロゴロ甘えてくるユキオとイサコ。ほんとうにほんとうに愛おしい存在です。おかーちゃんにとっての長男長女は、あんたたちだと思ってるからね!

おめでと!
「お兄やん、おたんじょうびおめでとさん!」

いつまでもいつまでも、元気でそばにいておくれ。ユキオ、2歳のお誕生日おめでとう。


【コメントお返事】
>リヴさん
シャワー室もついてるんだぜ(コソッ
旦那とケンカになったら、ここに篭城しようと思ってる!キリッ
子どもの身近に動物がいるのっていいよね!
キャン太には、おとーちゃんに負けないくらいの動物好きに
育ってもらいたいもんだわぁ。

>くめこ
引越し前はずっとリビングで一緒に生活してたから
寂しくて泣いちゃったりするのかな・・・とか心配してたけど、
鳥さんやむいむいや野良ニャンがいっぱいでむしろイキイキしているユキサコ。
おかーちゃんはちょっこしさみしいぞ!(涙)
ユキオのアレは、江頭2:50と同じアレです。

>そよさん
タワーの上で甘えてごねごねしてるイシャコがかわいすぎる今日この頃ですw
やりすぎると時々タワーから転落するんだけどね!
同居生活、ほんとーーーに嫌だったの(突然カムアウトw)。
でも子はかすがいっていうか、孫はかすがい?みたいな??
暮らしてみる前は想像もできなかったくらいに穏やかで楽しい生活を送っております。
キャン太様様なのです。
| ねこトーーク | comments(2) | |
ここ、おれのうち。
 眺めよーし!
「〜♪」

スカさんの実家で、義両親との同居生活を始めて早2ヶ月。ここでユキサコの暮らしぶりについてもちょっこしご紹介しておきたいと思います。

おとーちゃん、奮発しました。
念願の猫タワー買いました。

諸事情によりユキサコの居住空間はリビングから離れてしまったのですが、何を隠そうユキサコ専用に猫部屋を用意してもらったのであります!

まったり〜
「窓からお花も鳥さんもむいむいも見えて、なかなか快適やねんでー」

今までのように四六時中ユキサコとべったり甘々……というわけにはいかなくなってしまったけれど、無理を言って完全室内飼いを可能にしてもらった結果なので不満はありません。実を言うと、ユキサコの部屋がこの家で一番日当たりのいい部屋だったりするので、キャン太がもう少し大きくなったらこの部屋でユキサコと一緒にぬくぬくまったりすごせたらなぁ〜とか思っていたりします。

なんやあのヒヨコあたま・・・
深窓の令嬢、イシャコ。

それまでユキサコとキャン太の触れ合いは、時々キャン太を抱っこで連れてってユキサコにフンフンしてもらうのが精一杯だけれど、そのうちやつらの3ショットもばっちり撮ってみせるずぇ!


【コメントお返事】
>リヴさん
キャン太の手、めっちゃ肉厚なんでっせ(コソッ
いろんなことが起こりすぎて
いろんなことを考えすぎて
脳みそと心が若干オーバーヒート気味だったけど、
結局のところシンプルに淡々と生きていくことが一番大切なのかもね〜。

>そよさん
肉厚なのは手だけじゃなく、足もなんでっせ(コソッ
まさにそのとおり!で、守りたいものがあるということは
ものすごい幸せな反面ものすごい恐怖と背中合わせでもある
ということに気付かされた今回の震災だったのでした。
でもだからって、恐怖に飲み込まれて
日々のキラキラを見失っちゃいけないってことにも気付けたけどね!
イシャコも登場させてみたよ〜♪
| ねこトーーク | comments(3) | |
元気だよ
にょき
「ごぶさたしておりました。キャン太郎です」

2010年最終日の更新から早4ヶ月以上……みなさま、たいへんたいへんご無沙汰しておりました(もはや常套句の感)。
キャン太誕生から1ヶ月間は慣れない育児にテンヤワンヤし、キャン太誕生2ヶ月を前に新天地・大阪での生活(義両親との同居)がはじまったことによりテンヤワンヤし、キャン太誕生3ヶ月にて未曾有の大災害が発生→被災したわけでもないのに非常にナーバスになりテンヤワンヤし、キャン太誕生4ヶ月を目前に、ようやく環境的にも精神的にも少し落ち着くことができました。長かったようであっという間だったこの4ヶ月間……!

また後日改めて記事にしようとは思っているのですが、今回の東日本大震災はわたしにとって非常に多くのことを考えさせられる出来事でした。正確には“でした”と過去形にできることではなく、今なお余震に怯える日々を送る人々がいて、行方のわからない家族を探す人々がいて、極限の状況に追い込まれている動物たちがいて、感情のベクトルをどこに向けるべきか時々わからなくなりそうな自分がいます。それは、今も確実に、現在進行形で、現実に起こっていること。


キリッ!
「それでもぼくたちは今日も元気に生きているのでつ」

あまりに厳しすぎる現実に、いろんなものを見失いそうになってしまうときもあるけれど、わが家のモフモフたちが今日も幸せそうにメシ食ってて、キャン太郎が立派なウンチョスをかましてくれて、家族みんなが笑って過ごせていること――それがわたしにとって一番大切なことで全力で守らなければならないもので、それをないがしろにして成せることなんて何一つありはしないのだと、ようやく気付き始めた今日この頃なのです。

久々の更新なのになんか湿っぽいし長ったらしいし言い訳がましいけれど、このブログの仕様ですのでどうぞご了承くださいませ。そしてまた今日から新しい一歩を踏み出したいと思います。
言うまでもなく気まぐれ更新でしょうもない日常をぼつりぼつりとお送りする予定ですが、「それでもいいから付き合ってやんよ!」という奇特なアナタ。これからもどうぞ、よろしくおねがいいたします。


【追伸】
コメントへの返信が大幅に遅れることが予想されるので、これからは記事本文のあとに毎回コメントレスを書き添えていく方針にしようと思います。とりあえず4ヶ月分のコメントレスはこちら↓

>みどねさん
にゃんずと太郎の絡みはまだしばらくレポートできそうにありませんが
(諸事情によりにゃんずの部屋は、キャン太の部屋と離れているので……)、
近い将来そういう話題もここでお伝えしていけたらな〜というのがわたしの理想でっす!
これからも(ついったの方でも)なにとぞよろしくお願いしまっす!

>愛媛魂
新しい彼氏の話、ぜひとも聞かせてもらいたいもんやわぁ。
連休中に会えたらいいんやけどね……日程的に厳しいか!?
また連絡してくんろーー。

>isakoさん
通りすがりとはいえ、なんと奇遇な!
精一杯かわいがってあげたいと思っています。
コメント残してくださってありがとうございました!
| てきトーーク | comments(2) | |

ISACO'S VOICE



【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう!

PROFILE

ユキオ ユキオ
2009年春生まれの日本男児。チョビヒゲとかぎしっぽがチャームポイントの白黒はちわれ猫。モンプチ缶を見るとヒーハー!してしまうが、実はとんでもないチキン・ハートの持ち主。

イサコ イサコ
2009年夏生まれのアメリカン。交通事故により右目に白内障を患う可憐な美少女(ブサカワ説あり)。おかーちゃんも手を焼くおてんば娘だが、ときに“猫もビックリ”のどんくささを発揮。

おかーちゃん カナメ
通称おかーちゃん、もしくはおかん。ユキオとの出会いにより突如として猫愛に目覚めたアラサー専業主婦。

おとーちゃん スカさん
通称おとーちゃん、もしくはおとん。動物園の飼育員になるのが夢だった根っからの動物マニア。

キャン太 キャン太郎
通称キャン太。2010年12月、新たにわが家の一員として参入。特技は空気を読むこと。生後9ヶ月にして20パウンドブラザーズにめでたく加入決定!

PR

ミチポケみっちょんさんのステキ企画。
イサコも絶賛参加中。


キジ集会もあるよ。

CATEGORIES

ARCHIVES

SEARCH THIS SITE.

  

COMMENTS

FAVORITE SITE

OTHERS

SPONSORED LINKS